2008年09月02日

Googleブラウザ「Chrome」本日発表

chrome.jpg
出る出るといいつつ噂止まりだったGoogleのブラウザ「Chrome」が米国時間2日発表になります。

一般のユーザーが「インターネット」という言葉のほとんどの場合が、WEBブラウザの中の世界を指す事を考えれば、大雑把に言っていままでGoogleはその枠の中での帝国を築いていただけということになります。独自のブラウザを持つということはMicrosoftのInternet ExplorerやMozillaのFirefox、MacならAppleのSafariなど、OSなど既存の枠の制限(確執?)を離れて独自の展開が可能になるという事でもあります。StartforceなどJavaやFlashベースでいい線行きながらなかなか普及しないWebOSですが、Gmail,Docs,Mapなど様々な利用実績のあるWebアプリを統合することでGoogleのWebOSが一気に現実味を帯びてきました。ネットさえ繋がっていれば(繋がっていないときでさえ)端末は何でも構わない、全ての作業は携帯ならAndroid、PCならChromeでという流れになるのもそう遠い話ではないのかも知れません。

かのアンディ・ウォーホルが自分を消し去り、あらゆるもの映し出す銀色を好んで取り入れたように、クローム(Chrome)とはあらゆるものを映し出す鏡でありあらゆるところにとけ込むという意味でもあります。ネットを通じて人々の行動を全て映し出す鏡としての自負をこのネーミングに感じ、少し寒気を覚えました。

技術的な事はなべさんに譲るとして、とりあえずの一報という事で。
posted by 猫手企画 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(1) | WEB/IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ソフトニュース うぉービックリした! Googleが独自ブラウザ「Google Chrome」を9月2日にリリース
Excerpt: 今日、筆者が気になったソフトニュースは Googleが独自ブラウザ「Google Chrome」を9月2日にリリース-INTERNET Watch です 米Googleは、独自のオープンソー..
Weblog: SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
Tracked: 2008-09-02 21:54